Social

Follow us

「サンペレグリノ ヤングシェフ」2019-2020、地区大会出場者を発表!

「サンペレグリノ ヤングシェフ」2019-2020、地区大会出場者を発表!

お待たせしました!厳格な予選審査が終わり、栄えある「サンペレグリノ ヤングシェフ」2019-2020大会で競い合う世界各国から書類選考を勝ち抜いたの135名の優秀な若手料理人の名前と作品が発表されました。

アジア地区の地区大会2019-2020への出場権を勝ち取ったファイナリストの詳細はこちらからご覧いただけます。

ヤングシェフのシグネチャーディッシュは技術、創造性、信念というゴールデンルールと呼ばれる3つの評価基準に基づき、ALMA イタリア料理学校が書類選考を行いました。

ジェンダーバランスの配慮を掲げる今年度からの新ルールに則り、各地区大会出場者枠には可能な限り各地区代表10名のうち少なくとも女性3名が含まれるように選ばれています。

この選考で選ばれたシェフは世界各地で開催される地区予選大会2019-2020に集結、地区予選優勝にかけてその技術と才能を披露します。また、今回から、地区大会の参加者にも、指南役を務めるメンター制度を設け、地区大会に出席します。この地区大会は、世界各地12か国で開催される予定です。大会では各地区の審査団がシグネチャーディッシュを試食を行い、同じ地区から選抜されたファイナリストとの接戦が繰り広げられます。

地区を代表するにふさわしい最優秀ヤングシェフ候補は、ゴールデンルールに従い審査団が決定を行います。そして、そのシェフに待ち受ける国際大会への旅路を導くメンターシェフが指南役を務めます。

国際大会に進出する最優秀賞以外に地区大会ではさらに3つの特別賞が決定されます。「ファイン・ダイニング・ラバーズ賞(シグネチャーディッシュに込められた考えを称え、どなたでも参加いただけるオンライン投票により決定。)」、「サンペレグリノ賞(社会的責任の観点で評価)」、「アクアパンナ賞(ガストロノミーの観点で評価)」

各地区の優勝者および3つの特別賞の受賞者は決定次第www.sanpellegrinoyoungchef.comにて発表されます。

国際大会は、ミラノで開催されるS.Pellegrino Young Chef 2019-2020決勝大会という国際舞台での対決となります。そこで審査員長から上述の3つの賞と世界一のベストヤングシェフに栄冠が授与されることになります。

S.Pellegrino Young Chef 2019-2020についてさらに詳しくはFacebookInstagramをご覧ください。#Sanpellegrino #SPYoungChef

Up

View in portrait mode.