Social

Follow us

フランス、スペイン/ポルトガル、アメリカの地区代表が最終決勝に

フランス、スペイン/ポルトガル、アメリカが「サンペレグリノ」ヤングシェフ2016のファイナリストに

2016年10月14日

「サンペレグリノ ヤングシェフ 2016」における3人のファイナリスト:フランス地区代表の安發伸太郎、スペイン/ポルトガル地区代表のデイビッド・アンドレ・モレラ、アメリカ地区代表のミッチ・リーンハード

2日間の感動的な戦いを終え、「サンペレグリノ」ヤングシェフ2016の最終ラウンドへと進む3名のファイナリストが発表されました!

木曜日と金曜日の二日間、世界各地から20人の地区代表シェフが世界の頂点を極めるトップシェフでもある審査団を前に戦いを繰り広げました。審査団の構成はガッガン・アナンド、エレーナ・アルザック、カルロ・クラッコ、ワイリー・デュフレーヌ、ロベルタ・サドブラック、デイビッド・ヒッグズ、マウロ・コラグレコです。

3名のファイナリスト:安發伸太郎フランス地区代表)、デイビッド・アンドレ・モレラスペインポルトガル地区代表)、ミッチ・リーンハードアメリカ地区代表)

sanpellegrino.comFacebookで最終日のライブストリーミングを見よう  #SPYoungChef

3名のファイナリストが最終日に進む

二日目:第2グループシェフの戦い

一日目:第1グループシェフの戦い

Up

View in portrait mode.