Social
Follow us

サンペレグリノ社、S.Pellegrino Young Chef Academy を開設

サンペレグリノ、S.Pellegrino Young Chef Academyを開設

世界150か国のトップレベルのレストランで愛飲されるナチュラルミネラルウォーターを提供するサンペレグリノ社は、シェフの世界における新たな人材の育成支援に努めています。こうした中、当社は2015年より、S.Pellegrino Young Chef 料理コンクールを開催しています。

過去4大会では世界各国から10,000人の若いシェフ、そして審査員、指導者として何百もの著名なシェフが集い熱気に溢れたコンクールが繰り広げられました。今回の第四回コンクールでは、米国、フランス、日本、オーストラリアなど計50か国から参加がありました。

先行きに不透明感のある2020年、サンペレグリノ社は社会を発展させ、環境を守っていくには料理のパワーこそ重要であると、以前にも増して確信を抱いています。また、同様に未来に横たわる様々な課題を解決していくにはデジタル面での交流を進めていく必要があると考えます。そのため、サンペレグリノ社は S.Pellegrino Young Chef Academyを発足させることとしました。

Academy は、S.Pellegrino Young Chef 料理コンクールをその柱として位置づけているコミュニティで、そこでは才能・熱意のある若きシェフたちが教育、指導、コラボレーションといった機会を通じて、功績のあるシェフや、料理界で影響力を持つ人たちと国や地域を越えて交流を深めることができます。

2021年のコンクールでは、審査員団のメンバーとして世界の著名な料理関係者であるEnrico Bartolini氏、Manu Buffara氏、Andreas Caminada氏、Mauro Colagreco氏、Gavin Kaysen氏、Clare Smyth氏、Massimo Bottura氏らをお迎えします。こういった方々の参加によってAcademyはさらに充実したコミュニティになると期待しています。このほか、この大会ではFacebook、Google、Fondazione Altagamma や ALMA - the International School of Italian Cuisineといった高名なパートナーからの後援を受けます。

Academy は過去、現在、未来においてS.Pellegrino Young Chef 料理コンクールに参加した方々、参加される方々に感謝申し上げますとともに、次世代を担う人材が地理的、民族的、性別的に制約を受けることがないよう門戸を広げて参加国を70か国以上にします。

私たちの目標はシンプルなものです。すなわち、世界中の料理において責任感のある変革を成し遂げる次世代の若き人材を育てることです。

詳しくは、こちらのウェブサイトをご覧ください。 S.Pellegrino Young Chef Academy website および、公式のFacebook および Instagram チャンネル。

Up

View in portrait mode.