Social

Follow us

2018年「ラテンアメリカのベストレストラン 50」ライブ配信

ボゴタコロンビアのÁgoraイベントスペースからのライブストリーム - 2018年「ラテンアメリカのベストレストラン 50」

2018年10月22日

「ラテンアメリカのベストレストラン 50」授賞式が10月30日、コロンビア ボゴタのアゴラ イベントスペースにて開催されます。国際スポンサーを務め、イベントの公式ミネラルウォーターとなる「サンペレグリノ」と「アクアパンナ」は、そのエキサイティングな夕べをどなたでも視聴できるように、オンラインマガジンのファインダイニング・ラヴァーズでストリーミング配信をします。

イベントは10月30日現地時間8:45pm(2:45am CET)からストリーミング配信されます。今すぐリンクをブックマークしてください!

#50BESTTALKS、食肉の未来、そして恒例のシェフズ・フェスト

コロンビアは、今回で「ベストレストラン 50」を二年連続で主催することになります。「ラテンアメリカのベストレストラン 50」のグループ・エディターであるウィリアム・ドリューは次のように語りました。「2017年、ボゴタで初となるイベントの成功を終え、規模、質ともに前回を上回ることを期待し、コロンビアの食の首都を再び訪れることができて大変うれしく思います。」 

10月29日「ラテンアメリカのベストレストラン 50」では、サンパウロにあるカーサ・ド・ポルコのジェファーソン・ルエダ氏やボゴタにあるレオのレオノール・エスピノーサ氏らゲストスピーカーが登壇する#50BestTalksが開催され、食肉、野菜の未来、そしてオルタナティブプロテイン(代替タンパク源)に関するディスカッションが繰り広げられます。

10月29日、月曜日の夜には受賞を祝うシェフのみが参加できる特別なパーティー「シェフズ・フェスト」にてシェフ達はコロンビアの食を堪能するでしょう。

翌日、10月30日に予定されている受賞式では、ベストペストリーシェフ、シェフのチョイス賞、ホスピタリティ賞、最上位初入賞、ラテンアメリカ地区の今年度の初となるのサステイナブル・レストラン賞などの個人賞、特別賞が授与されます。そして、栄えある「サンペレグリノ」と「アクアパンナ」が国際スポンサーを務める「ラテンアメリカのベストレストラン」が発表されます。

事前に授与が告知される賞について

授賞式に先立ち、多くの期待が寄せられている憧れの賞がいくつか発表されています。発表された賞は以下の通りです。

  • elit® ベスト女性シェフ 2018: リマのセントラルの共同経営者でありKjolleのオーナーシェフ、ペルー人シェフのピア・レオン氏。31歳での受賞となり、彼女は最年少の同賞受賞のシェフとなりました。
  • Diners Club® Lifetime Achievement Award:マリア・エレナ・ルーゴ・ツェルメーニョ氏、ジェラルド・ヴァスケス・ルーゴ氏が今年度共同受賞。数十年間に渡り伝統的なメキシコ料理を高みに導いているという母と息子の仕事を称えられ、ふたりが初の同時受賞となりました。
  • Miele One to Watch Award: マヌエラ・ブファーラシェフが経営する、クリチバのレストランマヌはイベントの夜に発表されます。

授賞式の様子を10月30日現地時間8:45pm(2:45am CET)よりストリーミング配信で視聴してください。

「ラテンアメリカのベストレストラン 50の過去の優勝者

昨年度の勝者マイドは今年もトップの座をキープできるのでしょうか?それとも、、、、、?「ラテンアメリカのベストレストラン 50」の栄誉ある地位は誰のものになるのでしょう?

昨年は2位となったものの、2014年から2016年まで、3年連続の記録を持つ覇者として知られているセントラル。再びリストの最上位に返り咲くのでしょうか。

「ラテンアメリカのベストレストラン」、ぜひファインダイニング・ラヴァーズのイベントのストリーミング配信日時をチェックしてください。

Up

View in portrait mode.